• 和全

【作品のお嫁入り:ダリ『記憶の固執』】

こんにちは!

イラスト書道家の和全です。


年の瀬に近づいて来ましたね^^


ダリの『記憶の固執』に、

漢字を当てはめた作品。

お嫁入り先が決まり、

先日お渡しに行ってしまいました^ ^✨





「時」という時の楷書(左下)と草書(真ん中) 「顔」という字の草書(右下)を書いています


漢字が入っているのは、もともと、

時計と顔の絵が書いてあった部分です。





ダリは、チーズが溶ける様子を見て、

この作品を思いついたと言います。


ので、「時」という字は、ぐにょーんと、

溶けた感じをイメージして書きました^ ^


ダリのもあっとシュールな世界観のために、

ちょっと墨を滲ませてみたり

チーズが溶ける様子なんて、

世界中の誰もが見てるはずです。

そこから、時計を溶かさせようと思うのは、

ダリだけでしょう!

そんなダリの発想力が私はとても好きです^ ^

意外かもしれませんが、

絵ではなく、

文字から書いています^ ^




時と顔という字を何度も書いたあとに、

一番良いものに絵をつけています_φ(・_・







この絵はニューヨークの近代美術館、

MoMAにあります。


前回、ニューヨークに行った時に、

見てきました😊✨


そんな思い出深い作品を気に入って

くださった方がいて嬉しい限りです!


嬉しくてちょっと寂しい瞬間ですが、

楽しんでいただけるのが何よりの喜びです。

Copyright (C) Wazen All Rights Reserved.

  • w-facebook
insta.png