• 和全

【麻生大浦荘での、和楽団 ジャパンマーベラスさんとのコラボパフォーマンス】

11/27 麻生元副総理の御家系の持ち物である麻生大浦。 いまでも、来賓館として使用されているそうですが、

年に一回、一般の方向けに解放されるそうです。

さて、そこでは、地元飯塚市出身の西口勝さん率いる、 話楽団ジャパンマーベラスさんとの コラボパフォーマンスをさせていただきました。

生徒の皆さんの発表から、 30人以上の演奏者さんが、素晴らしい、 太鼓、笛などのパフォーマンスをされていました。 演奏はとっても素晴らしく、 私の登場は最後だったので、後ろで聴いていて、 うーん、前からちゃんと見てみたいと、 こっそり思っていました。 さて、ついに、私の登場です。



マーベラスのみなさんにお会いするのは、27日当日が初めて。 事前の打ち合わせは、本番1時間前に、

団長の西口さんと10分くらいお話ししただけというものだけでした。 20分くらいで書き、最初2、3曲は旋律のある曲、 最後は西口団長の一人打ちで、大きい字を書いて合わせる。 というくらいでした。

この話をすると、お客様に驚かれます。


マーベラスさんとの演奏とのパフォーマンスは、 息ぴったりでした!! と、たくさんのお客さんからご感想をいただいたくらい マーベラスさんが、この打ち合わせで、 ぴったりと合わせてくださいました。 プロ集団の皆さん、本当にすごいです!!! 天龍峡でたくさん書いた龍。 飯塚の麻生邸にも降りてきていただきました。


マーベラスさんの軽快な演奏に乗って、

楽しそうです! 世界的にご活躍されている皆さんとご一緒できて、

大変光栄でした。 最後は、きてくださった皆さんの運気が 龍神様と一緒に上がっていきますように 「昇龍」と書きました。 素晴らしい演奏のおかげで、 ノリノリで書くことができました。 とても楽しかったです! 和楽団 ジャパンマーベラスの皆さん 企画をしてくださった本のソムリエ団長世話人会のみなさん 誠にありがとうございました!!





0件のコメント

最新記事

すべて表示